珍しい切手に出会うためにはいろいろなサイトをチェックすることも大事。

切手を集めるようになったのは、自宅に届く手紙に貼ってある切手の絵柄が色々で、面白いと感じるようになったからです。

また、切手が小学生のお小遣いでも気軽に購入できる金額であったということもあります。

枚数は100枚くらいで、切手を購入するのは主に郵便局ですが、期間限定で販売された切手や地域限定で販売された切手などは、郵便局では手に入らないようなことも多いので、郵便局で購入する以外の方法として、オークションサイトも利用しています。

オークションサイトでは、地域限定の切手や昔の切手なども販売されていることが多いので、自分が知らなかった切手にも出会うことができます。

ですが、レアなものだと値段も高くなっていることが多いので、自分がどうしても欲しいものに絞って入札しています。

貴重なものだと80円のものが、2倍の金額で売られているようなこともあります。

また、これから発売される珍しい切手の発売日を知るには、切手愛好家のブログやSNSなどをチェックするのもいい方法です。すべての発売日を知れるわけではないですが、切手を集めている人にとってみればためになる情報もたくさんあります。

一番お気に入りの切手は、ゆるキャラの切手で、かわいいので大事に保管しています。

切手を手放したことはないですが、もし切手を手放すのであれば、ネットオークションかフリマで売ろうと思っています。

切手の買取に出してもよいかもしれません。

それは、今まで自分もお金をかけて収集してきているので、少しでもお金にならないともったいないと感じるからです。ただ捨てるだけでは悔やむので、売れないのであればそのまま保管していきます。
 

PR

コメントは受け付けていません。